山田明義 Schedules ホーム » 未分類 »雨に逆らって

雨に逆らって  

雨、雨、雨。

降ってきたのがミサイルじゃなくて良かったね。

先日、友人に、
「テポドンで自分の親が死んだらお前どうする?」
って聞いたら、
武器を持って北朝鮮に仕返しに行くって言った。


「金出せよ、出さないなら殴るぞ」って言われて、
出さずに殴られたけど、仕返しするのは怖くて
できなかった俺は、きっと親を殺されても
自分が傷つくのは嫌だと思う。

「俺、バイク窃盗して警察出頭しなあかんから 
お前代わりに行ってこい」って言われて、
反抗するのが怖くて素直に警察行った俺は、
とにかく臆病者だ。

傷つけられたから傷つけ返すっていう発想はどこにもない。

「何の解決にもならない、話し合うべきだ」
なんて今はわかったようなことを発想することができるけど、
やられたことに対する怒りみたいなものが俺にはないのか。
そして周りは言う。「当事者じゃないからそんなことが言える」

そうか、俺にはそういう経験がないのか。
せめて、「やられたらやりかえす」っていう発想さえあれば、
やがてやってくるかもしれない「本当の怒り」に対する恐怖も
少しは軽減できるかもしれないのになあ。


先日、友人に、
「テポドンで自分の親が死んだらお前どうする?」
って聞いたら、武器を持って北朝鮮に仕返しに行くって言った。

そこで自分が死んだとしても、
そこで誰かに仕返しする前に死んだとしても、
感情赴くままに怒りをぶつけようとする行動に意味があるのかい?


こういうこと考えたりさ、人間同士会話してることって
タブーっていうか、俺たちごく最近生まれた人間には
恐ろしく思えるよなあ。
でも、俺には何かとてつもないものが欠落してるように思えて、
それはそれで、とても怖いのです。


しっかし、、雨止まないね。
雨が降るたびに飛ぶように売れる傘の行方は、
最終的に俺の家にたどり着くってほど、
俺の家には「忘れられた傘」がたくさんあって、
その時が来るのを順番に待ってます。

今日また新たに職場から
「迎撃ミサイル傘12号」を手に入れました。


俺しょぼ(笑)

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://totemsong.blog36.fc2.com/tb.php/113-f56cad05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

official site

月別アーカイブ

▲ Pagetop