山田明義 Schedules ホーム »2012年06月
2012年06月の記事一覧

飲み過ぎ注意の関西遠征レポート  

おはようございます。

京の朝、非常にすがすがしい。

先月末の30日、代々木でのライブを終えまして、
夜行セスナで京都に参りました。
31日に佐々木詩菜の企画イベントに参加しまして、
とても充実した時間を共有させていただきました。

詩菜の現在とこの先についてたくさん考えたし、
黒崎ちえみの過去から今の姿、そしてどこへ向かうのかという考察、
やはり単に歌い手というに留まらずディレクションしてしまうのは
それも自分自身を客観視できなければ、という、抱え続けている課題からの
働きなのではないかと、日々勉強させていただいております。

中でも驚いたのは、金子ひさしくんの脳内でした。
ちゃんと話したのは今回が初めてだったので
どんな人間なのかわたくしも脳みそをクアッドコアで
ブーストしながら対話しておりましたがなかなかすごい人間でした。
彼も現在は東京で活躍中ですが、わたくしが普段から呟いておるような
うかつなサポートミュージシャンに陥ることなく、
しっかりと自分のスタイルを持って芸術を生み、お金を生んでいる。
人情や歴史という重力に引き摺られることなく芸術を追求するという難しさを
しっかりと直視しつつも、やはり愛情はずっと胸の奥で燃えている。
そういう葛藤は誰しも持っているんだなとつくづく思いました。
刺激をありがとうございました。

久しぶりに再会した方もたくさん。
変わらず自分のペースなりにもやりたいこと、生まれた使命を続けている、
自分も含めそういった方々と触れ合うのは、なんとも言葉にならないものがありますね。

どんな形であれ、音楽を続けていくこと、
音楽が音楽それのみで生きようとすることへの矛盾を乗り越えるために
出会い支え合える人々、そこから自分の未来を想像し実現させていく。
結果よりも生き様、とはよく言ったものですが、
もちろんそんな簡単にはいかないことも含んだ非常に重い言葉です。
だから今日も、人生最大の今日でありますよう。

2012.5.30
Zher the ZOO YOYOGI
(+澤野隼土(g)えんどう光豆(b)田中良朋(dr))
1.ムーンウォーカー
2.神様
3.ナミダハンブンコ
4.恋なんかじゃない
5.グッバイハロー
6.アンテナ
7.つぶやき

初めてのギタリスト、ベーシストとの夜。
組長は気心知れたところでの俺の呼吸をしっかりと拾ってくれる。
そんな安心感の中でいかに楽典的生真面目さを壊してゆくか。
解釈様々でしょうが、もはやキャリアを考えると
ライブは音ではない。9割が魅せ方重視である俺の欲求を満たすための
ステージパフォーマンス。初めてのメンバーでしたがなかなかいい所まで
いけたのではないでしょうか。次回またお願いします。

2012.5.31
京都LIVE SPOT RAG
(+花田えみ(pf,org))
1.Stars
2.神様
3.カーテンコール
4.恋なんかじゃない
5.春ひろばで会おう
6.人生と箸〜君とのMy Life〜
7.つぶやき

花田えみさんとは先月のRAGから2回目の共演でしたが、
今回はDUOということでいろいろと模索しつつ、
計算と偶然がうまい具合に重なりミラクルなライブでとても楽しかった。
計算通りのお客さんの反応を受けた時の自信と、
こちらが思いもよらなかった心境を伝えてくれるお客さんのリアクションの新鮮さ。
しかし8割が計算通りである結果としては、自分を褒めてやりたいですね。
急遽起こってしまったであろうステージでの出来事ですら、
リハーサルにて行っていることがほとんどです。
こう言われたらこう返そう、とか、こう言ってこう答えてきた時のために
2つ答えを用意しておこう、そういった将棋のような世界ですね。
しかしもちろん!音に関しては計算できなくて健全。してはならない。
それがプレーヤーと一緒に奏でる最大の醍醐味であって依存性のあるものですしね。
えみさんとの呼吸がオーガズムを迎えるまでまもなくという所まで来ましたね。
8月も楽しみでございますよ。


そういうわけで、今回の遠征。本日よりあと2ステージ。
どないしてやろか!といった感じでございますが
楽しんで参りましょうよ!

2012.6.2 大阪豊中 魚富水産”ぎょっぷ”(19:30ぐらいから1時間ほど) 
2012.6.3 京都RAG(前座です。18:20頃よりゆるりと歌います)


お問い合わせは
Twitter @STEREOSHRINE
もしくは各会場まで。




category: STEREO SHRINE

tb: 0   cm: 0

official site

月別アーカイブ

▲ Pagetop