山田明義 Schedules ホーム »2009年03月
2009年03月の記事一覧

西荻窪といふ重力場  

久しぶりに訪れたライブハウスは
何も変わってないようで、
やっぱりなんだか違う場所に見えた。

ここで、明日を夢見たあの頃と、
たいして今も変わってない自分がここにいて、
なんだか嬉しくなる。

久しぶりに再会した仲間と酒を交わしながら、
とても楽しい日を過ごせました。
幸枝ちゃんありがとう。
そしてお疲れ様でした。
あなたがそこにいたことで、
いくつもの音楽が生まれ、旅立って行った。
本当に感謝します。
これからもその笑顔で
多くの人を元気にしてほしい。
僕らも頑張ります。ありがとう。


2009.3.25
西荻窪TURNING

1.サクラカラー
2.カレン
3.ブラックホール
4.Kiss Me
5.Surround Splash!
6.僕の空


ひっさびさに、ブラックホールやりました。
関西特有というか、なんというか、
あの土臭い感覚、忘れてないし、
やっぱりしっくり来るね。
その感覚の中にも強烈なメロディセンス、
まさしくover節な名曲だ。
「早く縄でも放り投げてよ、抜け出したい」
と歌ったあの頃。
僕は結局、ブラックホールは抜け出したのだろうか?
その答えは、まだまだわからない。
だからこれからもこの歌を歌っていくだろう。

来てくれた方々ありがとう。
そして再会した仲間達、また絶対会いましょう。
それまでそれぞれこれからも頑張ろうぜ。

西荻窪って、意外と古本屋がたくさんあるんだね~
またフラっと遊びに行こうかな。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キャベツ畑と新しい彼女  

「あ、すいません、


キャベツおかわり」




で、始まった「春キャベツ収穫祭!」。
いかがでしたでしょうか?
終始、ステージでスポットを浴びた
キャベツ1玉。

とあるミュージシャンに買われて
連れて行かれたB2F。
春の日差しに代わって差してきたのは
高圧電流、スポットライトだった。
何時間も照らされて、
このまましおれて捨てられるのかと
不安になったキャベツでしたが
無事に打ち上げでムシャムシャ食べられたとさ。

ある意味、すごい幸せでしたね、アイツ。



残念ながら俺はステージで一度噛み付いただけでしたがw



2009年3月17日
”春キャベツ収穫祭!”
at 下北沢CLUB Que

オープニングアクト:
キャベツ畑と春の風/ザ・キャベッツ

1.1時
2.サウンドトラック
3.サクラカラー
4.Kiss Me
5.Surround Splash!
6.あの山の上から


エンディングセッション:
キャベツ畑と春の風/全員


ヤマダマン絶賛の新しい彼女、
どうだった??
カッコイイっしょ。
あれはドイツメーカーのギターで、
ルックス最高。
SG仕様だからハムバッカーなのに、
トリムでシングルコイルだけ生かすことも
できる便利物。
今回のライブでは
サクラカラーのアコテイストストローク時に
シングルにしてみた。
ついでに言うと
歪み系も新たなものを購入して
実にいいオーバードライブ加減になりました。
テレキャス時代が長かったけども、
吉田との相性とかサウンドメイクを考えて
ハムバッカーが欲しかった、
なのであの有名な「妹の彼氏」に
秋のツアーではレスポールカスタムを
借りてましたが、
「やっぱりtotemはあのテレキャの色がいい」
という声も多く、自分でもあのサーフ・グリーンが
しっくりきてたのでレスポールで探してみたら
これにたどり着いたってわけだ。
ルックスにしろ、音にしろ、機能性にしろ、
いろいろ踏まえても安くていいギターだな。


来週、また披露するので是非。

3/25(水)
西荻窪TURNING
“Happy Branch vol.6 ~THE FINAL!!~”

overall+/メトロスター / なつめ /
フロウズン /overall+ / 暗中模索
サブステージ&DJ:ワタナベカズヒロ


映画「ヴァイブレータ」の挿入歌にもなった
かの「ブラックホール」なんかも久々に
やろうと思ってるので空いてる方は
遊びに来てね。他メンツも人間味溢れる奴らばっかで
とっても楽しめる企画だよ。おすすめです。


*mixiでは裏ネタ、究極の下ネタ、恋ネタなど
日記を綴っています。mixiやってない人も
是非ご覧ください。メッセージくれたら
紹介者にもなりますよ



category: 未分類

サクラカラー日和  



こんちわ。


春に合わせて
髪を切ったヤマダマン。

彼氏はいるが
いつも予約メールに
「ではお待ちしてます��」

ハートつきの
メールで予約を完了させる
まるで恋仲美容師。

思いきって
短くしたいとも思うが
私生活ではいいんだが
ステージに立つと
なんだかなぁ

ってその彼女に言うと、
「前髪が邪魔なくらいが
かっこいいんですヨ」

とか言うから

「じゃ、それで。」


と、
わかりやすいヤマダマン。



さてさて
ついに今日ですよ
春キャベツ収穫祭。

19:00から最後まで
見逃せないライブになりそうだ

間に合う方は
是非いらしてください。


ちなみに
今回断念した方は
隠してたライブを
お知らせします

3/25(水)
西荻窪TURNING

急遽参加することに
なったこの日は
懐かしの場所。
ひっさしぶりに
ブラックホールでも
やるかぁ~!
ってな気分のライブに
なるかと思います。
メンツも
あらあら久しぶりじゃーん!

出番など詳しく知りたい方は
メッセージください。


しかし
いい天気だなぁ
今日は
サクラカラーみんなで
歌おっか

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キッスに自信のある男  

最近流行の
「初恋の人からの手紙メーカー」

簡単な質問に答えると
表示される擬似ラブレターのようだが、
実にくだらない。

いくつかのブロックに分けた
文章をランダムに組み合わせるだけの
暇つぶしサイトだ。

面白がる要点は2点。
1、思い当たるフシがあるかどうか
2、唐突でありえないエピソードに笑う

1については、占いのようなもので、
誰もが思い当たる表現が組み込まれる。
例えば、あなたは時に強がっていた、
とか、辛い事があっても僕の前では
泣かなかったね、など酷いものだ。
2は、1だけでは相当する割合に
隙間が生じるので、面白おかしい表現、
ぶっ飛んだエピソードを入れて、
「なんでやねん!」という楽しみを
与えるという要素。

こんなものをやる暇があるなら
もっと他にやるべきことがあるだろ。
目の前にいつだってささいな楽しみは
たくさん落ちているのに、
慣れと欲で盲目になった現代人!!
ああ、神様、
わたしたちはなんて欲深いのでしょう!
もう後戻りはできないのでしょうか?!

ああ、ますますディズニーランドが
夢の国化してゆきます、、、




あ、やべ、靴下が無い。
ということで、
仕方なしに、という顔をして
コンビニエンスストアの靴下を
買ってしまいましたヤマダマン。
ええ、洗濯不精といいますか、
いや、
乾燥不精ヤマダマン。

あーそうさ、あーーーそうさ、
干すのが嫌いでね!!
なーにがパンパンだ!
皺なんか伸ばさなくたって
おらあ、シャツ着るぜよ!!


あ、オホン。
失礼いたしました。

今週の火曜日にですね、
コンパに誘われたのですが、
生憎、先約がありまして、
どうしても行けないのが残念です。
そうかと思えば、
今週の火曜日、つまり同日ですが、
昔の彼女に久々に会いたいと言われ、
ちょっと迷いましたが、
生憎、先約がありましてね、
どうしても会えない運命なのが残念です。
と、思っていたら、
今週の、あ、これも同じ日にね、
夫が出張に出るのでうちに来ない?
と、人妻に誘われたんですが、
生憎、
うーん、
生憎、、先約がありまして。
どうしてもファックできないのが
非常に残念です。

そんな数々の誘惑も叶わない、
どうしようもない先約というのがですね、
実は

3/17(火)
3bands presents
「春キャベツ収穫祭!」
下北沢CLUB Que
19:00開演

おおーーーーー
もう明後日ぢゃないっすか!

キンキラキンのNewギターを抱えて、
おめーらおめーら!と怒鳴る夜が
間近に迫ってるじゃないですか!!



ねえ、


来てください(はーと)



もう見てくれましたか?
キャベツブログ。
んで、テーマソング聞いた??

まあね、そんなコンセプトはあって然るべきですが、
とにかくoverall+も久々のステージでね、
やっぱoverはoverじゃのう!
っていうステージがね、
ついにやってくるんですよ。

さらに言えばね、
今回は3バンド合同企画ということでね、
その2バンドもだいたいが音楽バカでね。
どうしようもない奴らなんですよ。
んな大したことないんですけどね。
大した事あったらこんな宣伝しなくても
わんさか人が来ますからね。
でもねその世でいうところの
「たいしたもの」っていうのがね、
だいたいが腐ってましてね、
春キャベツどころか、漬物なんすよ。
まあ「とりあえず漬物盛り合わせ」
っていう文化もわかるんですがね、
だいたいがウサギのエサなんすよ。
そういう意味ではね、
ここいらのは春キャベツってね、
まさしくって感じですのよ。
ですからね、まずは皆さんにこの
春キャベツを噛んでみてほしいのでね、
くちゃくちゃ噛んでもらいましてね、
そこの深みというやつを感じてもらえればね、
そうなんですよ、
食べてくれる人がおらんとね。



あきよしくん、元気にしてる?
今でもバタフライナイフを
見せびらかしていますか?
自慢のナイフを先生に
取り上げられていた
あきよしくんをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にあきよしくんが
「別れても連絡するから大丈夫だよ」
と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、
もう17年が経ったのですね。
月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、
お手紙を書いたのには
特に理由はないんです。
ただ部屋の掃除をしていたら
あきよしくんからの昔の手紙が出てきたから、
なつかしくなって。
びっくりさせてごめんなさい。

今あのころの付き合いを
あらためて考えてみると、
なんだか、私が空回りしていたのかなぁと
思って恥ずかしくなります。
あきよしくんは、なんだかんだと
文句ばかり言う私に
「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」
なんて理解を示してくれたけれど
(何様だとも思ったけれど)、
私はずっと子供のままでしたね。
あのころからすでにあきよしくんは
おじいさんのように穏やかでした。

そういえばあきよしくんにとって
初恋の相手が私だったんですよね?
最初のころのあきよしくんは、
なんだかキスするときも勢いありすぎて、
あのときは少し怖かったんですよ。
慣れてくるとやけに自信をつけていましたね。
「おれうまいだろ」って(笑)。

私たちが付き合い始めたころ、
あきよしくんは
「こんな気持ちになることはもう一生ない。
ずっと一緒にいてくれ」と言ってくれましたよね。
「それはちょっと・・・」と思ったりもしましたが、
嬉しかったです。
そういう口だけなところも
あきよしくんらしかったですね。

恋愛を総合的に考えれば、
私はあきよしくんと
付き合えてよかったなぁと思います。
当時は少し恥ずかしかったし疲れたけれど、
私が男性のように強くなれたのも、
あきよしくんがどこか
頼りなかったおかげだと思っています。

いろいろ書きましたが、
私はあきよしくんのことが
それでも好きでした。
これからもあきよしくんらしくいられるよう、
そして当時のように
武器屋になる夢をあきらめないで(笑)、
幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S.
愛と恋の違いを
熱く語る病気はもう治りましたか?








キスは、、、、





うまいと思うけどなあ、、、






愛と恋を勘違いしたらあかんで。
愛はな、愛は○△×○・・・・・・・・・・・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

おくりびと  

おくりびと、見ました。

感動しました。


映画が終わったら
ジャケットの襟が濡れてました。
ひどく、疲れてました。

もっくんの表情好き。
あの目は、眉は、
見ているだけで吸い込まれそう。

何も語らず、
何かを語るかのような男、
めっちゃ憧れる。
もちろん山崎さんは神。


ヒロスエの、
「夫は、納棺師なんです。」
の、一言以外は、
文句のつけようがなく
素晴らしい作品でした。

いろいろ調べてみたら、
この映画実現までのエピソードに
またもや心打たれました。
もっくん、ほんまにすごいなあ。

偶然か運命か、
それとこれとは関係ないにしろ、
どうも内容とリンクしてしまう
峰岸さんの死。
ご冥福をお祈りします。




あ、おはようございます。
最近、ちょっとあまりにも、
日記が下品で嫌気が差すヤマダマン。
(特にmixi日記)
たまには真面目に書こうと思います。


そうこう言ってるうちに、
まもなく開催されます、
「春キャベツ収穫祭!」
キャベツブログもますます
盛り上がってますね。

http://317cab.jugem.jp/

今回、テーマソングたるものを
作りましたよ。
「キャベツ畑と春の風」。
歌詞公開します、一体どんな曲なのか、
しかも、あんなパターンこんなパターン、ふふふ。


キャベツ畑と春の風


また同じ春が来て
それらしい風が吹く
不思議なもので人は
それらしく暮らすのです

僕には追いつけなかった
時間とキミが小さくなって
やがて風に消えました

あのキャベツ畑の脇道で
手を振るキミはちょっと大人びて
言いかけた言葉は 春の空
風に揺れている

日溜りに誘われて
珍しく出かけよう
木漏れ日はゆるやかに
思い出を溶かすでしょう

僕には聞こえなかった
「変わってゆくの」分かってるって
キミの顔も見れずに

あのキャベツ畑の脇道で
はにかむキミはちょっとうつむいて
言いかけた言葉は 春の空
風に揺れている

あのキャベツ畑は変わらずに
今年も青々と葉をつけて
追いかけた背中は 春の夢
風に消えていく

あのキャベツ畑の脇道で
手を振るキミはちょっと大人びて
言いかけた言葉は 春の空
風に揺れている



3月17日(火曜日)、
是非是非参加してほしいです。
overall+は、新曲やります、
新情報発表します、
セッションもちろんはっちゃけます。
そして俺のニュースタイル爆裂。
さ、メッセージ待ってますよ。




そういえばETC。
今月末からアレですよね。
ほんまに実現するんでしょうか?

そうなれば早速、
ハイウェイに飛び乗ります。
関西だけでなく、
東北各地温泉にでも行きたいですねー

春のドライブ。
助手席、空いてますよ。






category: 未分類

tb: 0   cm: 9

official site

月別アーカイブ

▲ Pagetop