山田明義 Schedules ホーム »2007年11月
2007年11月の記事一覧

芸術の秋  

聴きたいCDが溜まって聴けない最中、
洗濯物が溜まって汚い最中、
先日久しぶりに芝居を見てきました。

何より感じたことは、
やっぱり映画よりドラマよりも、
ここぞって時のセリフが生身の人間の口から
届くことの重さ、心に響く強さ。
やっぱりライヴっていいなあ。

ここ何年か芝居には行ってなかったので
演出する上での音響や照明がハイテクに
なっていて驚いたなあ。

けどやっぱり芝居はまだまだ一般的には
非日常な分野の芸術だと実感して、
なんとかもっとたくさんの人に芝居の良さが
伝わればいいなと思いました。

カプセル兵団

ゲーマー寄りのマニアックなセンスの中に、
ちゃんと散りばめられた響くセリフと泣けるシーン。
誰もに響くPOPな要素がちゃんとあって、
すごく面白かったし、考えさせられた。
テーマも俺の好きなヒューマンドラマ的な感じで良かったなあ。
繊細な作家の作風を、この劇団が表現することで
ダイナミックに、SF感も交えて演出してます。
見ごたえある2時間20分だったよ。




今月30日に西荻窪で一人アコやります。
普段歌わない曲に挑戦しようと思ってるので
フラフラと遊びに来てくださいな。

『ココロノオト~ダブジャズ3周年記念【花晨月夕】』

【夕の巻】

松本悠司(スワンリバーデージー)
メトロスター
山田明義(overall+)

西荻窪w.jaz



category: 未分類

tb: 0   cm: 1

オレンジと赤  

空を見上げて 

星が流れて

僕は何をどうしようかな



「この主人公のおおよそのキャラと、
 俺という人間の違いはあるだろう?
 俺が感じるであろう感覚を歌にどれぐらいの
 パーセンテージ含めるのか、
 それを考えてしまう。
 だけれども、曲全体を通じての、
 この箇所の意味というものを考えなければいけない。
 俺はこの曲が好きだ、だから個性的な4人の
 せめぎ合いをただデジタルに収めたって意味ないんだ。」


歌入れ最後だったので、
いろいろとそりゃあ調整は必要であった。
おそらく俺が一番時間をかけてしまっただろうね。
この曲「トモシビ」には前回のヴァージョンが存在する。
カフェドブルVol.12で共演したLIPNITZと妃野アキラに
よるテイクだった。
同じように演じたところで大きく違うものが
この世に生まれることはわかっていたが、
それでも影響されてしまうものだ。
前回のテイクと大きく違う点が、結果的にわかりやすく
表現されていると思う。良い仕上がりというよりは、
面白く仕上がった、といった感じ。
このスペシャルCDは当日限定販売される。
そして同曲をステージでもセッションで歌う予定だ。
とても楽しみでしょ?
どちらも楽しめるよ、逃さないでね。

12/7 
ブルオレンジ PRESENTS
cafe de bull vol.13

overall+はトップから爆走するよ。
ぶっつぶす!!
ご予約待ってます。

bull_rec



まだまだ秋は続いているようです。
こんな綺麗な色が自然界には存在するんだね。

momiji

category: 未分類

お詫びとお知らせ  

このブログのメールフォームが、
今年8月末~昨日までの間、
こちらの設定ミスにより
受信できない状態でした。
すみません、すみません。
メッセージや質問をいただいた方には
お詫び致します。
現在は復旧したので、
何かあればヤマダへ直通のフォームを
活用ください。
特に、いつもコメントいただいている方で、
非公開コメントの場合、
レスできないので、
メールフォームでいただければ
返信できると思います。
よろしくお願いします。
尚、チケット予約やライブへの
問い合わせはオフィシャルサイトの
LIVEページからお願いします。

ヤマダアキヨシ

category: 未分類

遊び足りない俺はもう  

tembull


そんなこんなでツアーは終了!!
かと思いきや!?!?

秋最後のツアー番外編とも言える、
いや、冬を迎えるにあたっての前夜祭!?

それがまもなく迫ってる。
かの、例の、あの、、、、

ブルオレンジ PRESENTS
cafe de bull vol.13

下北沢BASEMENT BAR

<出演>
overall+, ベンベナッツ,
松原隆行, ブルオレンジ
open 18:30/start 19:00
adv. 2,000/door 2,500/coffee(tea) 0

■SPECIAL OPTION■
1.無料のコーヒー・紅茶でリラックス!
 totem所有と全く同じコーヒーメーカーでウザイ!
 ライブハウスにせっせとカップ&ソーサーを
 持ち運び、入れては洗い、入れては洗い・・・!!

2.“opening cafe”(18:30~19:00)!
 今さら何を話すんですか!!
 お客様がいらっしゃるんです、
 もう少しわきまえて話してもらえますか松原くん!
 あの、何言ってるのかわかりません大作さん!
 スネルなスネルな、大丈夫、適度に好きだからよ、ブルくん!
 俺様俺様、オレオレ詐欺全快モードのtotem先生。
 そんな4人の支離滅裂トークにあなたは呆れ笑うでしょう!
 そこには「愛」以外の何も存在しません。

3.4人のボーカルによるコラボCD“トモシビ”先着限定販売!
 各バンドのボーカルが時間を費やして素敵な独自の
 声で歌うも、はしゃぐも、
 そんなこと、どうでも良くて、
 何よりも俺は、この曲が好き。センスの塊。聞け!! 
 わかるんかなあ~お前らに。

4.イベント最後の共演者勢ぞろいのセッション!
 崩壊必須。ブル以外は完全にアスレチックプレイ。
 壊すためにあるイベント、それがカフェドブル。


学生生活の中で、クラスでもいただろう?
その人間の周りにはいつも誰かが囲っていて、
なにやら楽しげに話し、笑ってる。
そんな輪に入りたいという願望とは裏腹に、
入ってみたことがないからその価値をわからず、
ただの空騒ぎだから大したことない、
くだらない奴らだと反発するような心境。

けれども、この「奴ら」が何に対して笑って、
何に感動し、大切にしようとしているのか。
経験したことなくても目を細めなくていいよ、
その「ちょっと気になる」程度で十分だ、
一度でいいから体感してみるがいい。
それは「奴ら」が面白いから周りが笑うのではなく、
いつの間にか自分もその「奴ら」に成り代わっている。
そんな夜だ、そんな人間ばっかりなんだ。
だから演出側も、参加する側も、
そこを隔てているのは、
コーヒーを作る側なのか、飲む側なのか、
それぐらいのもんだ。

いいから予定空けなさい。
ちょっと遊びに来なさいな。


みんな、人間が好きなんだろう?
愛しくて仕方ないんだろう?

俺が大切にしていることにマチガイはない。
なぜなら、それはみんなが抱いてることだから。
そう、教えてくれた人間ブルによる、
かけがえのないパーティーです。

予約は今すぐ info@overall.jpまで。








それと今月末にオマケライブやります。
これは本当に来なくていいです。
酔っ払いどころの騒ぎじゃありませんから。
俺が一人で酔っ払い、
その日に言いたいことを適当に歌うような、
完全に自己満足、ショーとしてどうなのかという、
問題の一夜であるからです。
そのチケット代に価値があるとすれば、
思い切って買ったフルアルバムが予想通り良かった!
と、いうよりは、
街頭で配ってた無料CDを何気なく聞いてみたら、
案外良くて、ちゃんとした音源を捜すも、
お金はあるのに見つからずに買えない!
といった感じであります。

とにかく来なくていいです。
来たら完全に絡んでしまいますので、
先にあやまっておきます、ごめんなさい。

11月30日(金)
西荻窪w.jaz
『ココロノオト~ダブジャズ3周年記念【花晨月夕】』
【夕の巻】

松本悠司(スワンリバーデージー)
メトロスター
山田明義(overall+)

18:30/19:00
2000円+1D

出番は。。。遅めやと思います。
呑む時間が必要ですから(笑)




category: 未分類

tb: 0   cm: 0

DGTT-Final  

SS4


水野創太。
見かけによらず、痛いほどの握手をする奴だ。
そして出会って間もないが、
君のあんな笑顔が見れたこと、
それがとても、とても嬉しかった。

SS3


タケヒロ。
いろんな親友がいる中で、
お前は戦友そのものだ。
俺が死ぬか、お前が死ぬか。
その狭間でお互い声を張り上げている。
死ぬな!歌え!
そう、叫んでるんだね。
ありがとう、これから先へ進むための弾丸を、
また今日手に入れたよ。


SS2


吉田友洋。
ほら、言ったじゃないか。
お前はマジシャンなんだ。
その右脳100%で書き下ろした曲が、
あんな風に突破口を開く。
相変わらず俺に怒られっぱなしだが、
いい加減にしてくれ。
俺達が目指す場所は、まだまだ相当遠いんだぜ。

kenta


おまけ。カトウケンタ。
こっそり可愛い子をゲットするような男子だと、
みんなに言われてたカトウケンタ。
俺の目を盗んで、また誰かに優しい言葉かけたのかい?
ふふふ。

overall+ Presents
[Surround SplashⅡ]

2007.11.08
代々木Zher the Zoo

OA
1.真夏の夜の事(初恋の嵐カヴァー)
2.晴れたらいいね(ドリカムカヴァー)
3.旅の手帖(サニーデイサービスカヴァー)


1.サイレン
2.カレン
3.並木道
4.ラヴダンス
5.あの山の上から
6.サウンドトラック
7.Surround Splash!
8.1時
enc.はじまりのうた



みんなありがとう、ありがとう。
ステージ上ではしゃぎすぎてさ、
首が痛くて丸1日潰れたじゃないか。


category: 未分類

tb: 0   cm: 1

official site

月別アーカイブ

▲ Pagetop