山田明義 Schedules ホーム »2006年08月
2006年08月の記事一覧

阿吽の呼吸Vol.7  

ついに終わってしまった、、。

阿吽の呼吸Vol.7。
これを終えればまさに、
誕生日をやっと跨いだ気がしてます。
そして何よりも、極端に言うようで
そうでもない、リアルに、
「人生においての大きな記念日」を
みんなにプレゼントしてもらった事実。

プレゼントといえば、
たくさんの方からいろんなものをいただきました。
来てくれるだけでいいのに。
歌ってくれるだけで十分なのにさあ~~

birthday01


ほんとに、ありがとう。
この日のために時間を作って、
選んでくれた気持ちが何より嬉しいです。

birthday02


吉田ガチャピン(笑)
いつも傍に置いてくださいって(笑)

それから右の文字クッキーババロアは、
最初20個以上あって、
HAPPY BIRTHDAY TOTEM
と揃ってたんですよ。
いやーー、すごい。
愛のこもった手作りプレゼント、嬉しかったです。
終わってからみんなで食べました。

birthday03


そして、ありえない大きさの四角いケーキ。
今まで見た事無いこのケーキも、出演者からの
素敵なプレゼントの一つ。
本番中、2回も火を消したね(笑)
これも終わってからみんなと食べました。
俺の顔面をぶつけるって計画もあったらしいですが、
「汗まみれの顔面は汚い」という理由から却下になったらしい(笑)

18:30から歌い始めて、終わってみれば23時。
約4時間半のライブ。途中休憩を挟んだけど、
実際は15分ぐらいしか取らなかったからね~。

さあ、セットリストの全貌です。

1.ナツガール
2.マイウェイ(日本語カヴァー)
3.涙はいらない(O'LL 55)
4.明日があるなら(キュウのカヴァー)
(ここまではoverall+二人演奏)
5.消えない衝動(w/LIBB!HOLLYWOOD)
6.MUSIC LIFE(w/LIBB!HOLLYWOOD)
7.真昼の月(w/つれづれ食堂)
8.カクレンボ(w/つれづれ食堂)
9.Sweet Home(w/松葉隆行)
10.デイドリームビリーバー(w/松原隆行)
11.夜を走る(w/大久保理)
12.たばこの味(w/大久保理)
13.レインソング(w/大久保理)
14.ブラックホール(ブルover)

休憩

15.きらきら(w/カミナリグモ)
16.王様のミサイル(w/カミナリグモ)
17.ふわりLover(w/サカヒカリ)
18.夜風(w/サカヒカリ)
19.コーカサスサーカス(w/Natural Records)
20.はじまりのうた(w/Natural Records)
21.木星(w/canappeco)
22.サイレン(w/canappeco)
23.水色カイト(w/ブルオレンジ)
24.花園(w/ブルオレンジ)
25.僕の空
アンコール
26.呼吸(阿吽ファミリーほぼ全員で)


今回はいろんな面白さがあった。
阿吽では毎回、特にセッションについては、実は相当の
段取りを仕切っていたりするわけだが、今回はほとんどが
そういったリハ無し、現場処理的モードだったので、
ある程度のリアレンジは考え、舵取り準備はしていたけれど、
当日開けてみないと見えない点も多く、ステージ上で冷静な
顔をしながらもみんな相当周りを伺っていたあたり、
めちゃめちゃ面白かった(笑)

それぞれの楽曲をover流にアレンジしたこと、
俺がピアノボーカルに挑戦したことや、
吉田のベースグルーヴも披露し、
その他特別ゲストに田中良朋、鈴木豊樹のベテランコンビ、
砂場の阿部ちゃんの飛び入り参加、
ブルオレではもちろんオバタコウジ、
サカヒカリに新星ヤマちゃんも参加、
カミナリ、カナペコ、ナチュレコ、サカヒカリを仕切ってくれた
クマのパーカッション、
セットリストにある全9組のバンドに加えて、こういった
人たちの参加もあり、総勢20人以上の演奏者が集まって
26曲もの演奏を行った。
これでもう、セッションという意味でのやりたいことは
全部やりきって、前代未聞のライブを敢行できたな。
何よりすごいのは、ほぼ全曲に関わり、歌いまくった俺(笑)
あと2時間はイケたぜ。

それにしても、今回集まってくれた歌い手たちのただならぬオーラと
パワー、個性というのは、本当にすばらしいと改めて実感したし、
それらが一斉に集まる環境、繋がりがここにあることってのは、
奇跡に近いなと。でも、奇跡なんかじゃなくて、それは必然だって
思える気持ちもちゃんとあって、それがとても幸せに感じる。
これからそれぞれ歩き続け、どんな未来が待っていようと、
今回のような夜があったことってのは、俺はもちろん、みんなの
中に強く温かく刻まれてゆくのだろうと思える。

「ありえない企画」だとか、「大変だったろう」とかさ、
そりゃ言ってくれるだろう、俺だって言うだろう。
もちろん俺の行動力や計算は相当に働いているんだとしても、
みんながその提案に対して、言葉上の理解ではなく、
気持ちあるがままに同じ目線で見つめてくれたことが、
成功に導いた大きなチカラだったと心から思う。
24時間TVじゃないけれど、今回の俺のテーマであった
「永遠の絆」と「有言実行」。
10日ほどズレているにも関わらず、強引に誕生日を
ダシにした俺の策略は見事にみんなを振り向かせて、
本当に欲しかったモノを手に入れることができました(笑)

何歳になったからどうだとか、そういうことはどうでもいい。
どんなときも、忘れる事のできない時を刻んで生きてゆく。
「知る」ことによる「退化」がいかなるものだとしても、
それを超えるほどの感動と衝撃を生み出してゆくために、
どんな努力も惜しまず、気持ちあるがまま行動し、手に入れる。
そんな人生でありたいと、心の底から思う今日この頃です。


二日酔いはなんのその。
杉崎美香写真集を片手に、いただいた貴重なめざにゅ~8/8放送録画を
睡魔と闘いながら見ていました。改めて俺の川柳センスを褒め称え、
そりゃ自慢気にさ、いただいた「よっちゃんいか」を食べていると、
これも放送逃し泣きをみた「グータンヌーボ」が始まって、
相当なサプライズで眠気が覚めてしまったよ(笑)


阿吽の呼吸Vol.7、
してやったりな俺の計画通りではあったと同時に、
すっかりそれ以上にヤラレっぱなしの一夜でありました。
来てくれたみんな、本当に愛をありがとう。
あの日の俺の姿こそ、「幸せ者の象徴」でございました。

ビンスパ中山さん、今回もほんと楽しかった。
これからも永遠によろしく。
いただいたビンスパドリンクチケット、
絵に描いたように家に帰ってから開封し、アイタタタ!!って(笑)
めちゃめちゃ単純な仕掛けだな~って思ったけど、
「家に帰ってから開けた方が面白い」というヒントでも
まったく、、予想できないおバカさんでした!チャンチャン!










category: 未分類

tb: 0   cm: 0

もうすぐ  

buru.jpg

canappeco1.jpg

iv17.JPG

kaminari.jpg

temtoshi.jpg

turedure2.jpg

turedure.jpg

yoshisima.jpg

かなこぢ2.jpg

takehiro.jpg

チダ

taku.jpg

まっつん

めし05.JPG

めし18.JPG

大久保と.jpg

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

水戸納豆  

とあるブルっていうマブダチがね(死語)

帰省のお土産をくれた。水戸納豆。

納豆レポートをするためにさ、
最近いろんな納豆を買ってきては
写真とったりコメント書いたりしてたんだが、、

もうやめます。

だって、、、水戸納豆がさ、、、


えげつなくウマイんだもん!

あの粘り、優しい触感フワフワタッチ、
しっとりした豆に、絶妙なだししょうゆ。

こんな気持ち初めて。

おそらく、今までで最高の納豆です。

加えて言えば、

俺、無知!


ありがとう、ブル。
これからは水戸に生き、水戸に死ぬよ。

mito


で、どこに売ってるのん

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

スイカ  

国鉄と呼ばれたのは遠い昔・・
民営化になりきれないローカル企業というイメージは
未だに拭えないのは事実・・だが、
しかし近年、JRがハイテクだと
感じた瞬間ってのは、スイカ発売の時期だった。

何がってさ、まずデザインした人天才!って思ったね。
路線図をスイカにするなんてさー。
スイスイカードだろしかも。
スゲーって思いました。

で、発売当初に買ったんですがね、
最近自動販売機でもスイカが使えることを発見!
早速試すが
「このカードでは購入できません」ランプがチカチカ。

はにゃ??(長瀬風)

と、駅員に聞くと、どうやらカードを新しくしなきゃらしい。

それで驚いた。
券売機に古いカードを入れ、カード交換のボタンを押すと
秒速でピッカピカのカードが発行されたじゃないか!!

なにかにつけてチンタラモタモタが売りだったJRがだよ、
あんなに迅速にカード交換できるだなんて。
でもさ、それが可能なんだったら、携帯電話にさ、
券売機でチャージできるようにしておくれよ・・(笑)

なんであんな回りくどいチャージ方法なんだろね。
ま、そこはいろいろとオトナの事情があるのかいな?

こんなことでハッとするその瞬間が結構スキです。
なんていうか、、そういう自分が好きっていう(笑)
ただカードが新しくなっただけなのにウキウキしてました。
だって、ジハンでジュース買えるんだよ?ピッってさ。

suika


思わずホームでパシャ。
周りの人に見られて物凄く恥ずかしくて、
おもむろにペンとか出して、カードの裏の文字を
書き写すようなフリをしてました。(誰風やねん)

category: 未分類

UFO CLUB  

先日、東高円寺のUFOクラブに行った。

ほほお。ソソる名前じゃのう。
出演者はモルダー、スカリー、スキナー、
そしてスモーキングマン・・・

かのロズウェル事件で闇に消えた物的証拠の品々が
ついに日本公開!!
特別ゲストにジョディーフォスターを迎え、
延々と未知との遭遇を演説・・


そんなフェス、無いかなあーー


とあるバンドでベースを弾くっていうからさ、
飛んで行きました。本人には内緒で(笑)

サニーデイといえば、解散した頃に、
何十ものインディーズバンドを集めて、
心斎橋クアトロでサニーデイカヴァーナイトがあった。
それに参加した思い出があったりで。
やっぱ今でもすごい存在だなあ。

昨年あたりから貴さんとはいろいろ練っていて、
応援してくれている大切な人のひとりです。
アレンジはもちろんだけど、結構深いところまで
ぶつけあったりして。歌詞なんかもあーでもない
こーでもないってね。

貴さんはいい意味でほんとにアナログな人なのにさ、
最近ノート買ったらしく(!)「無線LAN」がね、
って言われた時はビビった(笑)

タカシ節炸裂のいいライブでした!

満を持しての記念写真!?
takashi


それにしても、、あのハコ、何故UFO CLUBなんだろー・・・
超気になります。

category: 未分類

official site

月別アーカイブ

▲ Pagetop