山田明義 Schedules ホーム »AOSC
カテゴリー「AOSC」の記事一覧

ソライチと富雪  

こんにちは。

8分健康法でお馴染みのヤマダマンです。
みなさま前向きに生きてますでしょうか。

さて、久々のブログは
先日急遽山梨は甲府へ参上したご報告と、
来年のイベントについてお知らせです。

甲府駅北口の空中回廊にて
月に一度行われている
フリーマーケット、ソライチに
初めて行ってきました。

5にゃんジャーでお馴染みの
猫雑貨屋さん"猫やとらじ"
が出展してらっしゃることは
以前から知っておりましたが、
なかなかタイミングが合わず、
ようやくでございました。



猫やとらじのお店に並ぶ、
作家さんたちの雑貨や、
とらじオリジナルの猫グッズ、
そして5にゃんジャーグッズと、
かなり品揃えが充実しておりました。
最近発売された5にゃんジャーの
車用ステッカーもあったので購入。

ガチャガチャもあったりして
猫フェチの大人から子供まで
楽しめますね。


そしてお隣には
nature ground(ネイチャーグラウンド)
という、キャンドルのお店からの出展で
様々なキャンドルが並んでおりました。
クリスマス仕様もあって可愛い。
話を聞くと、キャンドルには
マイナスイオンが発生し、いろんな
効果があると、一見真逆のことを
考えそうなものですが勉強になりました。
nature ground


その他にも、いろんな出展があって、
ここのお婆ちゃんのお店の無添加の
鯖缶を買ったり。とても美味しかった。

さて、北口を降りた
よっちゃばれ広場では、
バスフェアたるものが開催されてて
いろんなバスがあって、
家族連れで賑わっておりました。



あのAGカフェさんも参加。
山梨のケーブルテレビ局が
5にゃんジャーの取材に来てて、
AGカフェさんも応援店なので
コメントくれたりしてましたよ。
珈琲美味しかったぜーー




そしていつもの桔梗屋カフェ。
仲良しカップルで賑わう中、
信玄餅と抹茶ラテを食べながら、
カップルを観察しておりました。



玉屋という宝石屋で宝石ウォッチング。
(山梨は職人文化も盛ん、宝石も有名)
都心でよくわからないアクセとか
買うならこういうとこで探す方が
リーズナブルでいいものがあるな。
水晶を覗いてみましたが、
邪念が強いのか、何も見えませんでした。


そして青江好祐氏のあの歌を
歌いながら鐘を鳴らして、
土日は無料のルートバスに
乗り、富雪へ向かいます。




カフェ&ギャラリーの富雪。
どうですかこのリノベーション。
わりと近年このようなカフェが
多く、わたしはどこかアンチな
ところがありますが、
ここは取って付けたような感じが
全く無い、ほんとに民家の中に
あるのでお婆ちゃんの家に
帰ってきたみたいな感覚になります。


ここには、様々な作家の作品が並び、
これらの机なども展示販売として
置かれてる芸術作品なんですよ。

この奥のスペースを使って、
ライブやトークショーなど
幅広い企画が開催されてるようです。



さて、そういうわけで、
2月にAOSCとしてイベントに
参加させていただきます。


山梨勝手ni戦隊5にゃんジャー
プレゼンツ
神部冬馬&AOSC ライブ ㏌ 富雪

2014年2月8日(土) 

OPEN 18:30
START 19:00
¥3,000-(1ドリンク付)
30名限定ライブ

発売日(予約開始)
は、2014.1.8です。
すぐに完売する恐れがあるため、
下記サイトをチェックしておいてください。
(AOSC側の予約枠はございません!
お気をつけください!)

猫やとらじ

category: AOSC

tb: 0   cm: 0

夏の関西ツアーその4  



まぁ、そんなわけで、私も今年で37歳を迎えたわけですが、誕生日の前夜は
祇園に出まして、Keystoneにて
マスター岡くんとオサム先生とで
のんびり語っておりました。
当然ながら、その後
私たちは私の実家に帰りましたので、
帰りのタクシーでオサム先生と
24:00を迎えました。



Keystoneは、祇園のど真ん中。
なので、当然、飲食としての
実績ってのは、祇園無くしてはあらず。いかにして、祇園に所縁ある方々と繋がって支え合っていけるか。

なんだけども、ここはもう祇園らしからぬ音楽好きが集うミュージックバーでもあって、週末ともなれば、
様々なライブイベントが開催されてる。
そしてそれをうまく共存させているのがマスター岡くんの人間性。

京都という土地柄?そんなことを
今更うんぬん言うつもりはないし
全国どこだって人間関係なんて
同じなんだけども、やはり本音と
建前の京の都。しかも東山。
そんな渦中にありながら、
集う人たちの心意気はとても温かくて人情味たっぷり。
(そこそこ人によってはいろいろあるとは思うけどw)
そんなワールドが心地良い場所。

あとは演者としての魅せ方が
RAGとはまた違っていて、
20人入ればもう満席のこのスペースで
時間的なこととか、金銭面とか、
バランスをうまく取れれば
お店も演者も無理なく打てて、
このスペース内での一体感みたいなもの、BAR特有の流し感といいますか、
それもまた魅力的なのです。

そして、RAGや魚富と同じく、
飲食を兼ねていることによって、
最も大切なのはやはりコミュニティ。
次へ繋げるための一夜、という感覚が
いつも漂っていて、気持ちが引き締まります。

次回、ここも決めました!

2013年11月4日(祝月)
祇園Keystone

この日は、前日の魚富水産とは
また違う雰囲気で、オサムスターと
エンドゥ3の3人で楽しませます。
ご期待あれ。

そういえば、岡くんご夫婦には、最近一卵性双生児の双子がお生まれになりましたが、
男女の産み分けはある程度知ってるけど、双子とか三つ子の産み分け方法とかってあるんですかね?
自分の精子をコントロールして泳がせるとかできないから、双子こそほんとに奇跡だなと思いながら、
精子を遠隔操作する技術を身につけたいと思う独身37歳。
ますます、結婚願望は皆無。

category: AOSC

tb: 0   cm: 0

夏の関西ツアーその3  

さて、明けて13日は、大阪魚富水産にて、秋吉オサムと砂時計カンパニーズ(AOSC)のボーカル2人編成(オサムスター、アキヨシムーン)でのアコースティックライブパフォーマンス。


曲は適当にやってるので、順番は覚えてませんが、やった曲を書いておきます。

春風砂遊び
Luna
ハイホー
Sweet Home
かぶとむしとくわがたむし
バッタ
これこそが恋
ヤドカリズム
日本海ブルース
麗しのUNO
Lunch Time Lover
Fallin'Love
人生と箸~君とのMyLife~
Bath Time Lover
魚富水産のテーマ

みたいな感じでしたかね…

ここでのライブは、余興というか、
一旦終わってから何度も歌うのが
醍醐味ですが、今回は、
AOSCの楽曲に加えて、
オサムスターの前身バンドである、
ブルオレンジから2曲、
水色カイトと、おし花をやり、
私は個人的にoverall+の
はじまりのうたを歌ったり。

魚富水産のテーマを提供してから、
幾度かこうした店舗お祭りライブを
やらせていただいてますが、
魚富水産の常連客のみなさんが
集まってくれて、繋がって、
また来るよ!って握手をする、
そんなコミュニティが出来上がって、
魚富の女将さんもますます盛り上げたいと、魚富ブログにも宣伝してくれたり、ほんとにお互いでお店を盛り上げてみんなにハッピーを!って感じで
とてもやり甲斐のある場所です。
そして、音楽って楽しい!って原点に
いつも戻してくれる温かい場所。

魚富水産web

次回、魚富水産の公演決定してます。
2013年11月3日(日)

祝日前なので集まってくださいね。




料理も抜群に旨いです。
写真はランチタイムの定食。


次回の魚富公演は、
秋カンのメンバー全員に打診して、
もしかしたら奇跡のメンバー全員参加になるかもしれません。
(バンドなのに、全員揃うのが奇跡ってのは変ですがw)
そうなると、もちろん私はコック服や
バスローブ持参で参ります。

まぁ、とにかく今回も楽しかった!
ありがとうぎょっぷ!

category: AOSC

tb: 0   cm: 0

AOSC、そして私ができること  

皆様、こんにちは。

無理なダイエットで7Kgの減量に成功、
持続中の30代独身がん保険加入中のバランスメンです。
おかげさまで、季節の変わり目にも関わらず、風邪も寄せ付けておりません。
(蜂にはよく刺されますが)

久しぶりのブログで、ドラマチックな妄想劇を期待されるかと
思いますが今日はそういうアレではございません。

最近ツイートした【格安PR動画】の告知の問い合わせが多いのですが、
みなさんたぶんどういったサービスなのか、格安といっても具体的な価格など
掴めないままという方が多いかと思いますので、
個人的にできることと、AOSCというクリエイティブ事業でのサービスなど、
ご説明する場を設けようと思いました。


◆Akiyoshi Osamu Sound Creative(AOSC)

アキヨシオサムサウンドクリエイティブ、略してエーオーエスシーは、
会社では無く、あくまで現段階では個人事業、どちらかというと、
アーティストとしての色合いの濃い活動、サービスを行っております。
もともとは、名前の通り、サウンドクリエイティブすなわち、
音楽制作に特化した活動から始まり、わたくし、山田明義と、
サウンドクリエーターである尾崎征(オサムではなくススム)の
シンガーソングライター畑にどっぷり浸かっていた二人によって
様々なフィールドの音楽制作を行っています。
音楽制作というと、どこか業界じみた雰囲気に感じられますが、
あくまでもアーティスト、つまりは個性や主張を織り交ぜた
作品での提供、コラボというスタイルで望んでいます。
そのような特性から、テーマソングや、企業CMなどの、
インパクトやユニークといった特性が必要な制作に関して
長けている
といっていいでしょう。
お店や商品をPRする、お祭りやスタッフサイドの士気を高める、
などの効果として、とにかく楽しい、面白い、そこから始まる
コミュニケーションを大切にしながら制作に携わっています。

最近は、店舗や企業、個人商店でもPRの方法としてWEBやSNS、
youtubeなど多様化していることで、音楽のみならず、
視覚的なアピールも兼ね備えた手段として動画制作も行いつつあります。
ですがあくまでもAOSCでは音楽制作を基盤に活動しています。

◆作品例



★こちらは昨年制作した、2020年東京オリンピック招致PR動画「コドモ警察編」です。
 都心各地の大型ビジョンや、JR、東武鉄道などのデジタルサイネージ、及び電車内の
 トレインチャンネルなどで放送され、現在も継続されています。
 管理は「スポーツのチカラproject」、webにて紹介もされています。
 この動画では、BGMはAOSCによる完全オリジナルが採用され、動画素材はコドモ警察のマスターテープ
 より抜粋し、その他差し込み素材やインタビューなどはAOSCが取材、撮影し、編集したもので、
 実制作において全面的に取り組んだ作品です。ナレーションには何名か候補を選出し、
 その中で、マルチタレント&ミュージシャン&コメディアン(?)である、吉祥寺の貴公子、
 「青江好祐」くんが採用されました。



 
★こちらは、音響会社「株式会社ドリーム」が扱っている商品、「整音」の商品PR動画です。
 この整音は、単なる防音システムではなく、良音、つまりは最良の反射音のバランスや、
 吸収率を計算して製作された全く新しい音環境システムです。
 企業の商品PRということもあり、企業側の主張やカラーも意識しながら、
 見ていて気持ちいい、聴いていて心地よい、といった感覚を主軸に取り組みました。
 全編写真素材(ドリーム様撮影)ですが写真編集とアニメーションを多少組み込んで表現しています。
 音楽は尾崎先生による完全オリジナル。軽快なピアノとクラシカルな展開、
 けれども後半にはロックテイストなリズムがその波長に荒波を起こす、といった
 面白いバランスが企業感に留まらないカラーを出していて伝統はあるが、全く新しい!といった
 この商品にとてもマッチしています。



★山梨 勝手に戦隊 5にゃんジャー CM動画
こちらは、山梨にあるネット通販でも有名な猫雑貨屋さん「猫やとらじ」様を中心に、
山梨甲府市の活性化や地域を応援するプロジェクトとして、今後発展させるべく発足した
チーム5にゃんジャーに、ありがたいことにご縁をいただき、AOSCもお力添えをと参加しております。
このプロジェクトはまだ始まったばかりで、今後、様々な方法で展開してゆくことでしょう。
AOSCも楽曲提供やPV制作、また、山梨で行われるイベント等にてお力になれればと考えています。
5にゃんジャーについての詳細は上記猫やとらじ様のブログからいろいろと発信されています。
猫ヒーローそれぞれのTwitterアカウントなども存在していますよ。



★こちらは、AOSCとしてはこれまでにない制作で、ミュージシャン「兵頭芳和」さんの
 MVのみを撮影、編集した動画制作のみの例です。ですので、どちらかというとこの作品は
 AOSCカラーではなく、あくまでアーティストカラーや作品のアピールカラーに基づいて制作し、
 音に関しては完成している作品を使用していますので、AOSC独自の制作というものでは
 ありませんが、限られた時間と費用で最大限のPR効果を提供する気持ちで取り組みました。
 様々な斬新なサービスを展開しているインディーズレーベル、
 「Big Bear Rich Records」 によるリリース、企画です。こういったケースは、タイミングさえ合えば僕個人のスケジュール次第でも
 着手できると思います。アーティスト本人からでも、また、このようなサイズでの制作をお考えの
 企業様などでもご相談ください。



以上は、AOSCとしての取り組み、活動理念などを含んだサービスのご説明です。
他にも、店舗のテーマソングや、イベントCMなど、こちらより閲覧できます。
費用については、そのサイズや利用目的により様々です。通常の制作会社の価格よりはお安く提供
できると思います。そして、どこにもない独特なテイスト、気持ちを持ち込んだ作品作りを心がけています。
まずはご相談ください。→ music@aosc.me (または上記オフィシャルサイトよりフォーム)


◆格安PRについて

現在AOSCでの様々な活動、制作を行いながら、僕個人的なスケジュール、タイミングが合えば、
何か提供できないかと思い、ご提案したのがこちらのサービスです。
特色としては、例えば単に撮影だけしてほしい、記念撮影や思い出作りなど、
自分でスマホやデジカメで撮影するだけよりも、DVD-Rにして残したいとか、
単に撮影する人間が欲しい、など、制作会社に依頼するほどでもなく、
だけども知人でそういう人がいない、もしくは、いるけど映像制作会社に勤めているので
スケジュールが難しいとか、専門職されているので値段に気を使うなど、
案外そういうことってあるのかもなと思ったわけですね。
あと、よくあるのが、そういうビデオ撮影などを趣味としている方で、
とにかくマニアックというか、そこまで求めていないのにいろいろと色を付けたり、
撮影時にこだわりすぎたり、編集後の作品に気になったことがあっても言い辛い感じだったり、、
気軽に依頼できないですよね。そういったことも踏まえて、予定価格コミュニケーション
に安心できるサービスを求めている方もいらっしゃるのではないかと。
感覚としてはあくまで個人的な依頼で、業務委託というよりはアルバイトな感覚ぐらいに
思っていただければと思いますが、何かあればご相談くださいね。

こちらに関しては、日中の撮影ですと1日分、12000円~(編集込)
夕刻からの半日撮影ですと半日、5000円~(編集込)
また、写真素材からの編集のみも5000円~で提供します。

いずれも参考価格です、ボリュームなどによって少し保証してもらうかもしれませんが
あくまでタイミングが合えば最善を尽くしたいと考えております。

まあ、言ってもまだまだ未熟者ですので、勉強させていただくということも踏まえて、
ご相談していただければ幸いです。

以下、案件によって価格は変わりますが依頼ケースです

*お子様関連(運動会、入学、卒業、学園祭、誕生日、運動部の試合、公園で遊ぶ等)
*家族関連(父の日曜大工、祖母の詩吟発表会、祖父のゲートボール、金婚式、等)
*趣味関連(車自慢、ハーレー自慢、ラジコン大会、ニコ動投稿用、歌舞伎町豪遊シーン等)
*ペット関連(記念スライドショー、戯れる、散髪ビフォーアフター、去勢ビフォーアフター等)
*公演会(式典、トークショー、選挙活動等)
*冠婚葬祭
*バカップル自慢(サプライズDVDプレゼント用、デート、旅行同行、二人で卓球等)
*バンド関連(ライブ、簡易MV、ライブ告知用トレーラーCM等)
*はじめてのおつかい(本気になるため、価格相談)
*はじめてのエイズ検査
*運転免許取得ドキュメンタリー
*ギネス挑戦ドキュメンタリー
*庭に植えた茄子の成長記録
*傷心旅行、日本海崖っぷちで風に吹かれる
*お金はあるけど時間がない、本州最北端の単線列車を撮影してきてくれ
*エジプトのピラミッドに俺の名前を彫って証拠を撮影してきてくれ(だめ)

以上、よくある依頼のケースですね。
何か面白いことやってみたい方もアイデアを聞かせてください。

ご相談は、
AOSCフリーダイヤル
0800-600-0355
山田宛

メールでのお問い合わせはこちら music@aosc.me

Twitter
Facebook
mixi


以上、いろいろとお知らせでございました。

また、ミュージシャンとしての活動(AOSC、STEREO SHRINE)の
予定も決まり始めておりますので、また告知致します。









 

category: AOSC

tb: 0   cm: 0

Nippon Craft Beer Festival 2012  

2012年4月8日に秋葉原UDX[AKIBA SQUARE]にて
開催された「Nippon Craft Beer Festival 2012」
のステージコンテンツ、
「Akiyoshi Osamu Sound Creative Special Band(AOSCSB)」
のライブレビュー。

120408_12.jpg
開催中ループしていたテーマソング。仕掛人の登場に沸く会場。
全員酔っぱらい。時刻は17:00。

120408_01.jpg
セットリスト
1、ハッピーホッピータイム
2、Beer Time Lover(Lunch Time Lover)

ビアタイムラバーでは会場のみんなと大合唱。鉄板エンタね。

120408_08.jpg

120408_07.jpg

あかね(From アカネイロ)との初共演はAOSCSBだった。
あかねはフラガール甲子園、萌えクィーンコンテスト、共に
テーマソングを歌うAOSCMUSICでもお馴染み。
akaneiro Official WEB
萌えクィーンコンテストテーマソング
フラガールズ甲子園テーマソング

120408_15.jpg
「♪デザートは君~」のシーン。
なんか、俺だけダサイw

120408_19.jpg
最高に美味しい地ビールを嗜むAOSC。
ビールが苦手なオサムもこればっかりは。

120408_21.jpg
AOSCSB
Vo,アキヨシムーン(AOSC)
Vo,オサムスター(AOSC)
Vo,あかね(アカネイロ
Gt,オバタコウジ(マリンボトル)
Gt,P(アカネイロ)
Ba,天神タケシ(Chicharito Sonriente)
Dr,小松"KEN2"建二(spacetrash.)


皆様、おつかれさまでした!
PHOTO(MOVIE撮影より) : ヨシカワタダシ




category: AOSC

tb: 0   cm: 0

official site

月別アーカイブ

▲ Pagetop